ゲームする人たち Official Blog

YouTubeゲーム実況チーム 『ゲームする人たち ~全て実況者です。~』

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MK雑記 3/10

どうも、mikkjです。

広報以外で使われることが無くなってしまって、可哀想だなぁと思い更新しようと思いました。

「誰か更新するんじゃないかな」なーんて考えてたら完全にほったらかし状態になってしまいました。

ごめんな、ブログ。

オフィシャルなんて看板背負わせておいて、ごめんな。


追記にて、最近観たアニメのことを書きます。
(かなり長文になってしまいましたが…)


≫ Read More

スポンサーサイト



| mikkj | 01:04 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MK雑記 7/31


こちらではお久しぶりなmikkjでございます。

前回、あれだけブログの有用性について説いておきながら
まっっっっっっっっっっっっっっっっったく更新していないんですな。

結局Twitterのお手軽さに負けて、"ブログ三日坊主"が成立しないままに五ヶ月が過ぎてしまいました。

実はというものの、更新しない間、刺激的な出来事に揉まれてクッタクタになる日々が続いておりまして…。
書き留めるべき内容はいくらでもあったはずなんですけれども…
いやはや、学業にかまけてなかなかブログと向きあおうという気も起きず、結局五ヶ月ですよ。

…こんな感じで"刺激的な出来事"なんて書いても読者の方々には何にもイメージが湧いてこないでしょう。
これはよくない、よくないぞ。

「素晴らしい人と出会い、素晴らしい考え方にも出会い、素晴らしい映画にも出会えた期間」

なんて端的に伝えてもとても薄っぺらく感じられる、プレパラート並に薄っぺらい。

やっぱり、一つ一つの出来事を書き留めることって大切なんだなぁと思いますよね。

自分にとっては広辞苑何冊分にも及ぶ経験も、言葉にしようとしてみれば結局は中身の抽出にしかならないですよね。
広辞苑らしく言えば、適切な言葉を引いて、それだけで相手に自分の経験がどんなだったのかを伝えなくちゃいけないんです。

特に自分はその言葉の引き方が全くわかってないのか、情報のアウトプット作業が結構苦手なんですよね…
だからこそこうして文章で練習しなくちゃ行けないのかもしれませんね…。
反省です。

…前回のブログの内容の反復みたいになっちゃいましたけど、

次は日常的な内容になるといいな。

更新がいつになるかわからないですけど…




先週の分のBEYOND置いておきますね。

予約投稿の時刻を設定し忘れたせいで日曜に上げることになってしまいました、こちらも反省です(´・ω:;.:...

思わず静かになってしまうゲームも盛り上がってきております、果たして任務遂行は出来るのか。

次回もお楽しみに。


| mikkj | 21:00 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MK雑記 2/26


一ヶ月更新のないブログに表示される広告。

それはまるで手入れをしていない部屋にかかるほこりや蜘蛛の巣のようなもののようにも見える。

運営者が"休止"と宣言をし、そのまま化石とかしたブログならばまだわかる。
しかしバリバリ活動中のゲー人の、しかもオフィシャルなブログに表示されるのは納得ができない。

と、いうことで久しぶりに日々の雑多を書き留めてみようか、と思ったけど何を書いて良いのやら。



Twitterという「何かあればすぐにつぶやけるツール」の存在に依存しているせいなのか。
ネタはそっちに全て吐き出し尽くしてしまっているような気がする…。

…いや、たぶんこれは言い訳なのかもしれない、そんなはずはないだろう。


140文字で見て、聴いて、体験したことを伝えるのは難しいと思う。

長い体験ならいろいろな要素をそぎ落としていかなければならないし、

140文字の制限も考えてみれば、ツイートがどんどんと重なって行く。



それに比べれば、単純にブログはたくさん書ける。
要素を削ぎ落とすことを考える必要もないし、見返すことも簡単だ。



自分がインプットしたものを周りにアウトプットするには、ブログというツールのほうが優れているのかもしれない。

考え方は人それぞれだろうけど、
こっちにも利点はあるということを忘れないようにしようと思う。



掃除は日課、
だから掃除機やはたきをかけるように、今後もこまめに更新していこうと思う。


書いたぞ!忘れるなよ自分!!!


| mikkj | 20:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MK雑記 6/3

電車内、といえば高身長の私がその存在感を存分に見せつける事ができる場だ。

例えば満員電車、人がぎっしりと詰まってしまうため、
長い時間の監禁を強いられている人間が吊り革に掴まるためには素早い確保が必要になる。

が、高身長の私には掴まる場所に制限なんてない。

吊り革の根本に位置する鉄の棒をがっしりと掴むことが可能だからだ。

つまり高身長の私に吊り革なんて要らないのである。


「今日も見せつけてやるぜ」とガッシリ鉄の棒を掴む私。

ここで周りに「どうだ悔しかろう」と目配せを送ってみる、
しかし、どこを見渡してもスマホを見つめる人ばかり、誰も私のことなんて気にも留めずに画面とにらめっこだ。

そんなにスマホが好きなのか君たち。そんな薄っぺらい板切れよりも私を見なさい!

人間立体機動装置だぞ、ほらほら。

ええい!下ばかり見てるから細かい発見も見逃すんだぞ!
小さな板に広がる世界よりも面白いもので埋め尽くされてるんだぞ!

結局誰からも見向きもされずに打ちのめされた私はスマホを取り出し、
気分を紛らすために無理やりつぶやくのであった。


高身長専用車両を作ってしまえば吊り革分のコストを減らせるんじゃないかと最近思いついたのですが、

さすがにアホくさいので吐き出すのはこの場に留めておきます。




もうすぐでこの忙しい毎日ともおさらばだ・・・!

ストックが切れてきているのでいよいよ焦り出してます。

土曜のラジオにはかならずいるんだけどね、変な話だね。

| mikkj | 21:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BEYOND part14


どうも、mikkjです。

大学で行っている作業も終盤戦に差し掛かり、仲間たちの間にもピリピリとした空気が漂い始めています。

そんな中で、
私は優柔不断でぺーぺーな野郎なのでどうしても「みんなと肩を並べたい!」とつい見栄を張りたくなってしまうのですが、
少しだけお利口ぶって発言してみようものならみんなの緊張した空気を濁してしまいそうなので……、
自分の身丈にあった発言だけをすることを心がけるようになりました。

素直、素直です!mikkjは素直になることを覚えましたよ!

口は災いの元ですからね、自分の悪い癖を取り払っていきたいです。

というわけで、どうしても動画の更新の間隔が広がってしまう現状をご理解いただきたい。


毎週土曜日放送中のラジオにはセットメニューのサラダみたいなポジションで出演しています、
そちらにはなるべく顔を覗かせたいなと思ってます。




おわりが見えない・・・。

| mikkj | 21:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT